answer

管轄の九州電力様にて再発行ができます。 その際に、対象月の使用量・使用日数の他に、前年の使用量・使用日数のデータが必要になります。